よくある法律相談

  • 2013.04.08

    【法律情報】物損事故の代車費用について

    1 はじめに 事故車両の修理期間中または新車の買替期間中については、代車費用が認められる場合があります。 2 要件 代車費用が認められるためには、①代車を使用する必要性があること、②代車を実際に使用したこと、が要件とされています。 ①については、事故車両が営業用車両である場合には、原則として代車使用の必要性が肯定されます。 また、自家用車であっても、通勤・通学に利用してい...

    続きを読む

  • 2013.04.08

    【法律情報】物損事故の車両損害について

    1 車両損害の賠償請求 交通事故で車両が損傷が受けた場合、同車両が修理不能であるときや車体の本質的部分に重大な損傷が生じてしまった場合は、事故当時の車両価格と売却代金との差額(「買替差額」といいます)を請求することになります。 この場合、売却代金どころか、逆に廃車費用がかかってしまう場合は、かかる費用についても別途損害賠償請求することになります。 これに対して、事故車両が受けた損傷が...

    続きを読む

  • 2013.03.02

    【法律情報】相続放棄とは

    1 相続放棄とは 相続放棄とは,相続人の意思により相続そのものを拒否することをいいます。 相続放棄がなされると,他の相続人の相続分は,放棄者が初めからいなかったものとして算定されることになります(民法939条)。 相続放棄は代襲原因にはなりません。例えば,Aが死亡してAの相続人Bが相続放棄をした場合に,Bの子CがBに代わってAの相続分を相続することはできません(民法887条2項)...

    続きを読む

  • 2013.02.15

    【法律情報】相続人の廃除とは

    1 相続人の廃除とは 「廃除」とは,被相続人の請求または遺言により,遺留分を有する推定相続人(兄弟姉妹以外の推定相続人)の相続権を剥奪する制度です。   2 制度の利用状況 相続人廃除の制度の利用状況は,以下のようになっています(平成21年度司法統計)。 【審判】 受理総数157件。既済総数164件,うち認容32件(既済総数の約20%)。 【調停】 受理総...

    続きを読む

  • 2013.02.11

    【法律情報】代襲相続とは

    1 代襲相続とは 代襲相続とは,被相続人が死亡する前に,次の理由により被相続人の子や兄弟姉妹が相続人とならなかった場合に,その者の直系卑属(直系の下の世代のことです。)が,その者に代わって相続することです。 この制度は,被代襲者が相続していれば,代襲者は後の相続で承継し得たはずであるという衡平の観念を基礎としています。 ア 死亡 イ 被相続人による廃除(虐待等をされた被相続人が家庭...

    続きを読む

  • 2013.02.08

    【法律情報】名の変更について

     1 はじめに 最近の子どもの名前は読みづらく、これまでにないものが多くなってきたと言われています。 このような子どもの名前を、「キラキラネーム」とも呼ぶそうです。 子どもの名前は、そのご両親等が一生懸命考えて名付けるものであり、どの名前にもいろいろな思いが込められているものと思います。 しかし他方で、キラキラネームにより就職差別を受けたり、あるいは社会生活上の支障を来すなどの事態が生...

    続きを読む

  • 2013.02.01

    【法律情報】単純承認とは

    1 単純承認とは 単純承認をした場合,相続人は,被相続人の有していた全ての権利義務を受け継ぐことになります(被相続人に一身専属的な権利を除きます)。 単純承認をした相続人は,被相続人の債務も承継することになるので,被相続人に借金があれば,自己の財産で返済することになります。 裁判などで争われる形態としては,被相続人の債権者が,被相続人が亡くなったことを知って相続人に請求をしてきた場合...

    続きを読む

PAGE TOP

Copyright © Osumi Law Office. All Rights Reserved.